<   2014年 07月 ( 100 )   > この月の画像一覧

素敵な雲模様(^^)

午後3階に上がる途中で暑いなぁと空を見上げると、ちょうど雲から日がさす所でした。

f0141246_1919737.jpg


f0141246_1919877.jpg


ちょっと感動的な雲でしたよ(^^)

by booska1958 | 2014-07-31 19:16 | 雲模様 | Comments(0)

想像通りの結末(^^)

女の子がお母さんの真似をして化粧すると…



想像通りですが、早く止めてあげればよいのに(^_^;)

by booska1958 | 2014-07-31 15:53 | 理事長のお氣に入り動画 | Comments(0)

Googleの音声検索機能凄いなぁ

この音声検索機能凄いですね。
知りませんでしたが有用ですね。



でも私にはこの長い名前のほうが氣になります(^^)

「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」
行ってみたいなぁ。

因みに私はグーグルの日本語入力を使っていますが、「ちょうじゃがはま」といれると「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」と出ます。ほとんどの方がマイクロソフトのIMEを日本語入力に使っていると思いますが、こちらの変換機能は学習能力が素晴らしいので是非お勧めです(^^)/

by booska1958 | 2014-07-31 15:41 | Comments(0)

子供の自己肯定感を育む方法

こちらのサイトにあった図ではかなり日本の子供の自己肯定感が低いです。

f0141246_1520328.png


日本人の子供の自己肯定感の低さの原因に3つあげています。

1.失敗に目が向きやすい
2.謙虚であることを良しとする
3.思っていることをはっきりと言わない「察する文化」

ただこれは見方を変えれば自己肯定感を上げるヒントになります。
例えば…
1.失敗から学ぶ姿勢を身に付ける
2.謙虚さかた周囲からの共感や愛着を呼びこむ
3.「察する文化」から相手の心を読む力をつける
という風に考えれば決して問題にはならないはずです。

短所をかいぜんするのではなく長所に変える方法を探すのが大事ですよ(^^)

さて著者の私の自己肯定感を育んだ両親からの言葉4つがとても良いです。

1.子どもの目の前で、夫婦がお互いの悪口を言わない
2.子どもの存在自体をほめる
3.子どもの話に共感し、興味を持って聞く
4.親子間でも「ありがとう」を忘れない

うちでも出来るだけ実行していますが意識してやります。

詳しくはこちらのサイトからどうぞ。

http://ikiru-hataraku.jp/hatasoda/%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%82%AF%E5%AE%9A%E6%84%9F%E3%82%92%E8%82%B2%E3%82%804%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%96%B9%E6%B3%95/

by booska1958 | 2014-07-31 15:30 | とりとめのない事 | Comments(0)

車の給油口はどっち?

車の給油口は各メーカーによっても異なります。

原則マフラーからの引火を防ぐためマフラーが右なら左という風になっているのは聞いたことがあります。

でもメーカーによっては統一されているところもあって日産自動車は現在は右に統一されているそうです。

まあ慣れれば間違えることもありませんが、
人の車やレンタカーでは「あれ?どっちだっけ?」ということになることもあります。

そんな時に最近の車はガソリン計のそばのマークでわかるようになっています。

f0141246_20233154.jpg


スタンドマークに三角の印がついています。
このようなマークの時には右側に給油口があります。

ちょっとした事ですが知っておくと便利ですよね(^^)

by booska1958 | 2014-07-30 20:27 | とりとめのない事 | Comments(0)

やっぱり妊娠中の旅行は極力避けましょうね!

私の書いた本にも妊娠中の旅行はお勧めしていないのですが、
やはり夏休み…
USJ行っていいですか?沖縄行っていいですか?
ディズニシーに行ったら先生の言うようにお腹張りました(T_T)
なんて方もいました。

私達は旅行の安全性については何も瑕疵するものはないと思っています。
起こるときはどこでも起きます。

旅行中に起これば当然その地域の先生や医療施設に負担をかける事になります。
もちろん、自分たちにもです。

7月24日付けの読売新聞にこんな記事がありました。

妊婦の旅行「安定期」でも注意
沖縄の病院 10年まとめ…救急受診300人中、4割

 沖縄本島を旅行中に体調が急変し、現地で救急受診した妊婦が過去10年間に少なくとも約300人おり、11人はそのまま出産していたことが、沖縄県立中部病院(同県うるま市)のまとめでわかった。

 早産の赤ちゃんが半年近く入院したケースもあった。近年、妊娠中の旅行を「マタ旅」(マタニティー=「妊婦の」の英語)と名付けて旅行を勧めるプランが増えているが、一定のリスクがあることが浮き彫りになった。

 同病院は、沖縄県内に2か所ある総合周産期母子医療センターの一つ。調査によると、2004~13年の10年間、観光や妊婦自身の結婚式などで県外から旅行中の妊婦288人を救急患者として受け入れた。このうち約4割は、いわゆる妊娠「安定期」だった。

 受診の結果、74人が入院し、そのまま同病院で11人が出産。3人は妊娠5~6か月の妊婦で死産、残り8人中7人が早産だった。病院に向かうタクシー車内での出産もあった。早産の赤ちゃん全員がNICU(新生児集中治療室)で治療を受け、入院期間は23~151日間だった。

 同病院産科の中沢毅医師は「旅先の出産は経済的・精神的な負担が大きいことや、妊娠中のどの時期でも予期せぬ急変が起こりうることを知ってほしい」と話している。


国内ですから費用的な負担は少ないですが、海外ともなれば本当に大変です。

旅行に行かれる妊婦さんは充分このような事実を知った上で行動していただければと思います。

引用サイトはこちらです。

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=102639&from=tb

by booska1958 | 2014-07-30 20:18 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

大人のおたふく(流行性耳下腺炎)こんなに大変です!

昨年の風疹に続き今年は麻疹の流行。

これらは大人がかかると不顕性感染もありますが、重篤になることもあります。
何よりも抗体を持ってない状態で罹患すると、
風疹は先天性風疹症候群を起こしたり麻疹は流早産のリスクが30%近くになります。

流行性耳下腺炎はやはり大人がかかると大変な症状を起こすことがあります。

そんなおたふくにかかった方が2週間大変な思いをされたことをアップしています。

http://oreno-memo.hatenablog.com/entry/2014/07/27/120417

ワクチンによる予防は大事です!

by booska1958 | 2014-07-30 20:08 | とりとめのない事 | Comments(0)

アサイーボウル食べた(^^)

冷蔵庫に入っていたのですが、一瞬上に乗っているのが天かすに見えましたf^_^;)

f0141246_725671.jpg


よく見るとアサイーボウルと言うヨーグルト。

f0141246_725657.jpg


美味しかったです。でも天かすのような食感でした。
今度は本格的なものを食べたい(^^)

by booska1958 | 2014-07-30 07:21 | 理事長のプライベート | Comments(0)

ハマっています「紙兎ロペ」

「ふうぽん」がLINEでスタンプ使っていてから氣になっていたのが「紙兎ロペ」

「かっか」がDVD借りてきました。
いやあかなり緩いですね(^-^)/

f0141246_0282928.jpg


私もLINEスタンプに購入。
こんな感じで「ふうぽん」とやってますf^_^;)

f0141246_0283087.jpg

by booska1958 | 2014-07-30 00:25 | 理事長のプライベート | Comments(0)

直島の思い出 〜オニユリとクロアゲハ〜

母の庭にオニユリが咲き始めました。

f0141246_2232621.jpg


オニユリを見ると思い出すのが直島。

私がクラブの近くでセミをとっている時に少し桜の木の影に咲いていたのがオニユリでした。

暗いところにキレイなオレンジのコントラストがとても好きでした。

そしてそこにやって来るのはアゲハ蝶は普通のアゲハ蝶ではなくクロアゲハでした。

クロアゲハがオニユリの花にいる姿は本当に美しかったです。

ぼっーと見ていて蚊によく刺されましたf^_^;)

オニユリは私にとって直島を思い出させる大切な花なんです。

by booska1958 | 2014-07-29 21:55 | 直島の思い出 | Comments(0)