カテゴリ:ワイズレディスクリニック( 1089 )

子供に薬を飲ませる時の的確なアドバイス!

子供に薬を飲ませる時の的確なアドバイス!

「子どもにくすりをのませるコツ」というサイトが保護者向けに公開されています。

薬の飲ませ方は、クリニックは院外処方なので調剤薬局の薬剤師の方からアドバイスはあると思いますが、中々飲んでもらえるのか不安ですよね。

そんなお母さんやお父さんの不安解消になるとても参考になるサイトがあります(^^)

f0141246_14175141.jpg

成長に合わせた飲ませ方もこうやって一覧表になっていて理解しやすいですね。



by booska1958 | 2019-03-10 14:12 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

早期発見が弱視や斜視には重要です!

早期発見が弱視や斜視には重要です!

幸手市の3.5歳児健診で導入されたのがスポットビジョンスクリーナー。

f0141246_13335453.jpg

小児の発見が遅れる異常に「弱視」や「斜視」があります。
これらの異常は早期に見つけて早期に治療すると改善率が上がります。
でも実際には健診やご家庭でスルーされて就学時健診で見つかることやさらに遅れて見つかることもあります。

静岡県や群馬県ではすでに導入されているこのスポットビジョンスクリーナーは、特殊な検査ではなく簡単に弱視や斜視を見つけることができます。
市へは一昨年から市との懇談会で私(幸手医師会長なので)の方から要望してましたが、予算もあり導入が難しいとされたので、幸手市医師会での導入も考えていました。眼科や小児科の先生の早期導入への要望もあり、市に粘り強くお願いして市の補正予算での導入にこぎつけました(^^)

幸手市のHPはこちら。


特に小さい時からスマホ使うようになってきている今、早期発見・治療しないとさらに悪化します!
とても大切なスクリーニングですから、他の地域でも導入されると良いですね(^^)/




by booska1958 | 2019-02-28 13:25 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

プライバシーマークについて感謝状いただきました!

プライバシーマークについて感謝状いただきました!

平成20年、プライバシーマークは、来院者や入院者はもちろん、スタッフのプライバシーも守るということを目的に取得しました。
今年は更新申請の年で無事更新も完了しました。

そんな折に更新認定証かと思ったら、日本情報経済社会推進協議会からの感謝状でした。

f0141246_14140889.jpg


ISO2001と同様にクリニックに空気のように馴染んできたプライバシーマーク。
外部からの評価って嬉しいですね。

これに慢心する事なくより良い医療の提供を心がけます!

by booska1958 | 2019-02-24 14:07 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

ヒラメは注意が必要です!

ヒラメは注意が必要です!

ヒラメの生食は妊婦さんも含めて注意しましょう。

クドアという粘液胞子虫が寄生していることがあるそうです。
f0141246_15273062.jpg
ヒラメは市場に出ているものは養殖が多くリスクは少ないそうですが、天然物はやはり注意した方が良さそうです。

当たったとしても数日で軽快しますから赤ちゃんや妊婦さんは問題ありませんが、消化器症状としてかなり強い胃痛があるそうです。

ヒラメも-20度で4時間の冷凍か中心温度75度以上で五分以上の加熱があれば大丈夫だそうです。

安全に食して無用の心配をしないようにしましょうね。


by booska1958 | 2019-02-04 15:26 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

一足先に恵方巻き(^^)

一足先に恵方巻き(^^)

明日が節分ですが日曜日。
お昼に恵方巻きを入院中の方に提供しようとしたのですが、スタッフが休日で少ないので今日のお昼にいただきました。

f0141246_08254770.jpg
結構ボリューミーでお腹いっぱいで午後の外来が苦しかった^_^

さあ、福をうちに呼び込んだので良い一年を過ごします!

by booska1958 | 2019-02-02 17:23 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

埼玉県で「先天性風疹症候群」の男児がいることが届けられました。

埼玉県で「先天性風疹症候群」の男児がいることが届けられました。

厚生労働省は今日、妊婦が風疹ウイルスに感染したことで胎児も感染し障害が起きる「先天性風疹症候群(CRS)」の男児1人の届け出が埼玉県にあったと報告しました。
届け出は21~27日の週にあったもので国内での確認は2014年以来となります。
男児の母親には風疹ワクチンの接種歴があったそうですが、抗体価については不明です。

 CRSは赤ちゃんの目や耳、心臓に症状が出ることがあります。妊娠初期の感染で起こることが多く、週数が進むと感染のリスクは下がり、20週以降ではCRSは胎児の機能も出来上がり、CRSはありません。昨年夏から成人を中心として風疹が流行していてインフルエンザや麻疹の陰になっていますがまだくすぶっています。春先からまた流行期に入るのでここ二年くらいは注意が必要です。前回の大流行の時は2914年までに計45人の報告がありました。

風疹やCRSはワクチン接種で防げる疾患です。
妊娠を考えている女性やワクチン接種が一回の可能性がある20-50才までの男性は是非ワクチン接種をお願いします。
 

by booska1958 | 2019-01-31 23:50 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

離乳食開始の時期を知る方法。

離乳食開始の時期を知る方法。

良く予防接種やっていて離乳食の時期を聞かれることがあります。
普通は生後6ヶ月位ですが、赤ちゃんによって差があるのは事実。
赤ちゃんに聞いて答えてくれれば良いのですが…
f0141246_08231020.jpg

そんな時にはこんな見つけ方もあります。


お母さんが食べているものを欲しがるなら、それは確かに離乳食開始の時期かもしません。
わかりやすいですね(^^)

by booska1958 | 2019-01-22 08:15 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

お産やっていて良かったと思う時。

お産やっていて良かったと思う時。

どんな仕事も素敵ですが、この仕事を生業にして良かったと思える事がありました。

昨年末にワイズで14年前に産まれた女子が、スタッフを介してクリニックの見学をしたいと。
もちろん大歓迎!
シャケの母川回帰ですね(^^)

実際のお産や新生児もお母さんに許可をいただき抱っこしたりと一日クリニックで過ごしてもらいました。

そんな彼女から一昨日お手紙。
恥ずかしながら同い年の「ゆうぽん」とは違いとても上手な字で便箋4枚にお礼が書いてありました。読んでいて涙が出そうでした。

f0141246_07172534.jpg

もしかしたらこれを機会に医療に興味持ってもらえれば良いなぁと思うとともにこの仕事をやっていて良かったと思いました。

今日も淡々と熱くやります!

by booska1958 | 2019-01-18 06:58 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

メイン超音波診断装置が新しくなります❗️

メイン超音波診断装置が新しくなります❗️

昨年、SNSではこんな情報が流れていました。
f0141246_07083803.jpg
ガセだというのは一目瞭然ですが、一応、正しい情報を提供します^_^

まず、海外でも超音波はやります。ただ、日本と違い普及率が低く検査料も日本よりかなり高いためやりたくても出来なかったり、オプションになっている国もあります。

超音波は万能ではありませんが、超音波診断によって、より早い診療が可能になり赤ちゃんに過大なストレスをかけることがなくなったり、後遺症を少なくしたり、救われる命が沢山ある事を是非理解していただきたいと思います。

超音波のような高周波は人間の可聴域を外れる周波数の音なので、うるさいというより聞こえません。鯨の鳴き声は音波で超音波とは違いますから勘違いされているようです。

因みに、超音波による胎児検査は超音波を腹部表面から照射し、その反射波を画像化することで画像を得ます。反射するもの(胎児なら骨や内臓など)の音波の伝播速度や反射効率が異なる(音響インピーダンス)ため、反射波が帰ってくるまでの時間や強度、速度などを測定することで内部の物質を可視化するものです。

クリニックでは昨年12月25日に検査室で使用中の超音波をボルソンE10という最新の超音波に変えました。前の機器に比べ画像がとても綺麗です。
現在、前の機器のデータを保存しているためまだ稼働していませんが、もう少ししたらお目見えしますからお楽しみに!

by booska1958 | 2019-01-08 07:06 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

新しい年の始まりと共に平成の終わりへのカウントダウンが始まった歴史的な一日ですね。

でも、ワイズレディスクリニックは変わらずに母子のことをしっかりと支えていきます。

f0141246_01173206.jpg
アテンダントの力作です!
出入り口にありますのでご覧ください(^^)

昨年同様、私は来年度まで幸手市医師会の会長職にあるため市との会議などでどうしても休診せざるを得ないことがありますが、出来るだけ影響がないようにしておりますのでお許しください。

昨年から始めた子宮ガン検診の精密検査も順調に稼働していますし、新年早々からは最新の超音波ボルソンE10の導入などより良い医療の提供を心がけますのでよろしくお願いします。

皆さんにとって良いお年でありますようにスタッフ一同お祈りしております。

by booska1958 | 2019-01-01 01:16 | ワイズレディスクリニック | Comments(0)