カテゴリ:理事長のお氣に入りの本( 112 )

子育て中の方必読!「おだやかママ 幸せ子育て法」

久しぶりにエントリーします。
実は使用していたPCからエントリーしようとすると見た事のないタスクが頻繁に現れうっとおしくてエントリーから遠ざかってしまいました。

PCも変えたのですが一度書かなくなったものはなかなか戻りにくく近況はFasebookにエントリーしています。
そのエントリーした記事ですが転載します。

人生に悩みはつきものです。
子育てだって当然!
私も「ふうぽん」、「あ〜ぽん」、「ゆうぽん」の三人に悩まされながらもその中に楽しさや喜びがある事を知り、子供達にプチはあるもののそれ以上に感謝、感謝の毎日。この子たちがいなくては今の自分はありません。

LICOさんは今アメブロで凄い人気の方で肩の力を抜いたとても素敵な子育てを堪能している方です。以前ふと検索していた時にLICOさんのブログを拝見してすごく共感したりなるほどぉ〜と思いながら読んでおりました。

三人目で通院している時に私の本を差し上げたら私も本を出すんですと言っていた方がいたのです。

それがなんとLICOさんだったんです。
つまり三人のお子さんはワイズっ子(^-^)/
何だかメチャクチャ嬉しかったのですが、いよいよその本が出版されました。

f0141246_811287.jpg


私もAmazonで予約していたのですが、更にLICOさんからお手紙付きしかもサイン入りでいただきました。こちらはクリニックに置かせていただきます(^-^)/

f0141246_8112947.jpg



ともかく子育て中のお母さんの必読書ですよ。「魔法の合言葉」は是非使ってほしいなぁ。自己肯定感についてもとてもわかりやすく書いてあります。
ともかく読んでいて気持ちが暖かくなります。
中には私は出来ない、失格なんて思う方もいるかもしれません。そんな事ないですよ!
子供にとって家族はとても大切。愛情の表現だってそれぞれ。しっかりと今の子供をそして自分を愛してあげて下さいね。

すでに第二弾出版も決定しているそうです。多くのママの子育てを楽しめるよう、子供の笑顔が広がる世界になるようにと願うLICOさんを私も応援します!


ブログはこれからはまたエントリーしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

by booska1958 | 2015-06-27 08:01 | 理事長のお氣に入りの本

面白いです「ニーチェ先生」

FBで知り合った先生が面白いと言っていたので買ってみました。

f0141246_161301.jpg


最初の2ページでツボにはまりましたf^_^;)

コンビニ店員のお話ですが面白いです。
Twitterのつぶやきから出たらしいですが、漫画通りの店員さんのコンビニあったら行ってみたいです。

次巻も楽しみだなぁ(^^)

by booska1958 | 2014-11-13 16:08 | 理事長のお氣に入りの本

とても参考になる本です!「サービスを100%受けられる人、50%しか受けられない人。」

先日、ロータリークラブの卓話でお話を聞いたのが、
元JALのキャビンアテンダントの豊澤 早一妃さん。

とても良いお話でした。
こちらは宿泊したグリーコアでの豊沢さんの写真。

f0141246_21471015.jpg


そんな豊澤さんはすでに著書を2冊出しています。

その一冊がこちらの「サービスを100%受けられる人、50%しか受けられない人。」

サービスをする側から受ける側の心得を明快に書いてあります。

f0141246_21542020.png


"伝説のCA"の「あなたに会えてよかった」といわれる最上級のおもてなしという本も出ています。
こちらもお勧めですよ(^^)

by booska1958 | 2014-10-21 21:55 | 理事長のお氣に入りの本

子どもとの向き合い方の参考にもなります「ほぉ…ここがしきゅのほいくえんか」

人気のツイートが本になったものです。

保育園での先生と子供のやりとりです。

子育てしていたり、実際の保育士の方からはそんな「楽しい」ことばかりじゃないよという声もあるでしょう。

f0141246_18381745.jpg


でもそんな中でも子どもと向き合わなければいけないならこれくらい開き直った方がいいのかもしれません。
肩の力を抜いて子どもと向き合いときっと違う面がわかるかもしれませんね。

パパの参考にもなると思いますよ(^^)

by booska1958 | 2014-10-15 18:43 | 理事長のお氣に入りの本

今更ですが 英国の歴史(^_^;)

スコットランドの独立は認められませんでした。

ちょっと気になったのがこの辺の歴史。
なにか良い本ないかなぁと思ってたらありました。

f0141246_1829771.jpg


書評をみてもとても簡潔にまとめられているとあったので購入。

イングランド中心ですが、今回のスコットランドの境界がローマ時代とは恐れ入りました。
それぞれの王朝や宗教についてもほんとによくまとめられていてわかりやすいです。
もう少し詳しく知りたいと思うような内容です。

英国の歴史を知りたいという時には重宝する一冊ですよ!

by booska1958 | 2014-09-20 18:35 | 理事長のお氣に入りの本

軍用機への思い…まさに残照です。

太平洋戦争が終わった後に進駐軍の一人が撮影した日本の軍用機の写真集です。

中学校2-3年の時は軍用機のプラモデル作りに励んでいました。
作った総数は200機近かったです(当時は100円で1/72の戦闘機が買えました)。
当時は自分で写真集を買ってはそれに忠実になるように改造していました。

その後はあまりプラモデルも作ることもなく、軍用機の本も何となく敬遠していたのですが、
ふと本屋で目に入ったのがこの本でした。

f0141246_18281196.jpg


そこには大空で戦った雄姿ではなく、調査の後は廃棄されていく末路の悲しい姿があります。

女性の方には向いていませんね(^_^;)

写真だけではなくその機種に関する記述はなかなかのもので当時の筆者の思いも反映しつつ
読み物としてのほうがその価値はあると思います。

久しぶりに秋の夜長にプラモデルでも作ろうかなぁという気になりました。

by booska1958 | 2014-09-18 18:35 | 理事長のお氣に入りの本

GW中に読みたい本③ 『ウユニ塩湖世界一の「奇跡」と呼ばれた絶景』

ウユニ塩湖はボリビアにある湖です。

その鏡張りの空の美しさは天国とも称されますが
いくつかの条件が整わなければ見られません。
それ故「奇跡」と呼ばれています。

f0141246_1628110.jpg


そんなウユニ塩湖に魅せられた人たちのお話と写真です。

非常に本の構成も良くて読んでいるととても癒やされます。
そして今からでもウユニ塩湖に行きたくなってしまいます。

いつか「かっか」と行きたいなぁ・・・

by booska1958 | 2014-05-05 16:31 | 理事長のお氣に入りの本

GW中に読みたい本② 「美帆とトラウベ」

GWも明日で終わり。

クリニックと自宅の行ったり来たりなので
結構本を読めました。

こちらの本は「ペリネイタルケア」という周産期の雑誌に連載されたものを単行本化したものです。

f0141246_16203772.jpg



連載中も楽しく読んでいたのですが、改めて本となって読んでみても
周産期関係者にはとても良い本だと思います。

看護スタッフだけでなくクリニック全部のスタッフにも読んでもらいたい本です。

by booska1958 | 2014-05-05 16:22 | 理事長のお氣に入りの本

GW中に読みたい本① 「線路のない時刻表」

JRの前身だった国鉄時代に赤字解消のために工事着工中の新しい鉄道も
その工事が見直されて途中で中断された線がたくさんあったそうです。

その未開通になった路線を作者が自分の足で歩き、実際に想像して時刻表を作って書いたのがこの本。

f0141246_193320.jpg


なかなかロマンのある本ですよ。
しかも地図や作成した時刻表はありますが、イラストや写真はないので文章から想像しながら読むのでとても楽しく読めます。

この本が当初出た時は工事も中断したり遅延になった路線でしたがその後は第3セクターというシステムや地元の強い要望や需要により本に取り上げられた路線はすべて開通しました。

追加改訂としてその路線を実際に列車に乗っての感想も書かれているのがこの本です。

作者の宮脇さんだけでなくその鉄道を作る人たちの思いが込められています。
この本に乗っている路線に行ってみたいと思います。
もちろん、「ゆうぽん」も連れて(^^)

by booska1958 | 2014-05-01 00:02 | 理事長のお氣に入りの本

季節にぴったりの絵本でした! 「さくら」

そろそろ幸手の桜も散り始めました。

今年は開花後寒かったせいか例年より桜を楽しめました。

桜も花が咲けばそれで終わりというわけではありません。
桜の1年間のドラマを絵本にしたものがこちらです。

f0141246_535974.jpg


細かい観察のもとに書かれた文章は桜に対する愛情に満ちあふれています。
絵も緻密で桜の特徴を良く捉えています。
開花の時期だけでなく桜の木を見守ってあげたくなります。

by booska1958 | 2014-04-09 05:42 | 理事長のお氣に入りの本